MEDICAL TEMPO -【MEDICAL TEMPO RECORDS COMPILATION ALBUM VOL.1】予約
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

MEDICAL TEMPO -【MEDICAL TEMPO RECORDS COMPILATION ALBUM VOL.1】予約

残り3点

¥3,300 税込

送料についてはこちら

大きな声では言えない事を歌にして届けるMEDICAL TEMPO。荒削りながら光る何かがある。 聞き終わった後、そう思いました。by Pancho   “音の新薬”伸るか反るかメディカルテンポからのメッセージ by TONY the WEED 01. Intro Birth 02. REGGAE ROCK WALKIN / LIVITY TABASUKE  03. Riddimに乗って / ONEDER  04. THCちゅうにゅう / ZAROO   05. Burning / MOJAH  06. Fake News / FU-TEN  07. 警鐘 / keith  08. Skit Awakening  09. 肉眼では確認できないイカしたもの / T-MAN  10. 7 / 麻倉葉祐  11. 鼻歌 / R-MAN  12. ユラリ / 太心  13. Slo Down / Hibikilla  14. M / ONEDER  15. Skit Believe In Yourself  16. HIGH TIME / JAH MELIK   17. 森の住人 / YELLOW TERESA  18. ねれるときねときや / SISUI   FU-TEN 初めてMicを握ったのは16歳。ハマって飽きた17歳。放浪に行った18歳から地元に帰った20歳。その頃からFU-TENへと改名し、地元京都での活動を再開。2021年現在、今年1月から始まった毎月1曲 デジタル配信企画が進行中。   麻倉葉祐 地球から宇宙へ、宇宙から地球へ、全ての細胞に幸あれ   太心(TAISHIN) 1989年生まれ広島県尾道市因島出身のRapper。ライブ活動は勿論、音楽イベントの企画制作や”TAG DOCK studio”にて、レコーディング、ミキシング作業、様々なアーティストのディレクションなども積極的に行い、エンジニアとしても活動中。   T-MAN Japanese Reggae Artist。1984年生まれ兵庫県西脇市出身。Liveトーナメントでの優勝経験がある。ストレートなLyricに独特のFlowで現場を魅了し、聴く人を不思議とポジティブな気持ちにさせる歌い手。   Keith 大阪アメ村を中心に各地のイベントに出演。”音楽とは何か”を追求し、自身の経験をもとに心で歌うリリックはジャンルを超えて聴く人の心を揺らす。2021年1st.EP”WAKE UP”発売。2021年最も目が離せないアーティストの一人。   YELLOW TERESA 大阪を中心に活動するReggae Deejay。「閃きこそが未知の力」をモットーに時間、場所を問わず激しく、時にメロウに独自の色で世界を塗りつぶす。ネットで「YELLOW TERESA」と調べていただきたい。その閃きがあなたの未来に繋がるように。   JAH MELIK 幼少の頃から音楽や楽器に親しむ。奈良の伝説的レゲエバンド“バンドリーズ”や“ZION HIGH PLAYAZ”でも修行。ジャマイカやエチオピアにも長期滞在。今までに数枚のアルバムを制作。Riddim制作、プロデュースなどでも活躍中。   MOJAH 1994年兵庫県神戸生まれ。2018年にKOBE JAMDUNGにて行われていた「RUB A DUB WARRIORS」というイベントで、はじめてマイクを握り音楽を始める。独自の感性から生まれるフロウや言葉で作り出す音楽で熱いメッセージを届ける。   ZAROO 関西を中心にクラブ・ライブハウスなどで幅広く活動開始。2014年REGGAE DEEJAY BAND『JAMRISE』を結成。JAM RISE名義でシングル「After the Rain」発売。NHKテレビ番組「ふんばれニッポン」に映像出演。   ONEDER 2019年1月に初となるMV「Release」を公開すると、たちまち話題に。平成最後の日1st.Album「タビノオワリ」を発売。その後、全国5箇所のバンドツアーを行った。2020年レーベル「AMI ENTERTAINMENT」より2nd ALBUM『そわか』発売。   Hibikilla 北海道出身。1997年にレゲエDJ活動を開始。2006年よりコンスタントにアルバムを発表。2011年レーベル「I-Note Records」を設立、『FREEDOM_BLUES』を発表。同作は『MUSIC MAGAZINE』誌年間ベストアルバム・日本レゲエ部門1位に選出された。   SISUI 関西を拠点としたReggae,R&Bをベースとしたシンガー。Mixture Band「Slow Riddim & Good Times」を結成。2018年の活動休止を経てクリエーター集団River Sound Worksに加入後、2021年「SISUI」として新たにスタートを切った。   R-MAN 大阪の松原市出身、大阪ミナミや南河内で活動中。独特な歌声とオリジナルなメロディー、まっすぐなメッセージで聴く人の耳を喜ばせることを喜ばせたい。   Livity tabasuke 2008年「だんじりレゲエ(うわさの祭)」発売(FM貝塚パワープレイ)。2011年1stアルバム「Roots」、2016年2ndアルバム「Bless up you」、2020年3rdアルバム「Roots&Foundation」リリース。